Cenxus Group

  • JP
  • EN

業務紹介

センクサス産業医事務所

パートナー医師全員が、産業衛生専門医(※1)及び労働衛生コンサルタント(※2)を取得しており、メンタル、フィジカルにも精通し、各企業ニーズ及び各業種に柔軟対応する真のプロフェッショナル集団です。
(※1)日本産業衛生学会が認定している制度であり、全産業医の1%未満しか取得者がおらず、産業医の専門医とされます。
(※2)国家資格であり、労働者の衛生の水準の向上を図るため、事業所の衛生診断及びそれに基づく指導を行います。

多くの業種とクライアント契約があり、業種特性を把握した上でのサービスを提供します。コンプライアンス、メンタルヘルス、健康経営など各企業ニーズに対応したサービスを提供しています。パートナー医師が、それぞれ得意とする分野を保持しており、連携したワンストップサービスを提供しています。

産業医業務

労働者が50名を超えて初めて産業医を選任する企業から、数千人規模の大規模な企業(全国展開、グローバル、複数事業所)まで、対応しています。具体的には、メンタルヘルス・過重労働対策などの個別対応から集団対応まで幅広い産業医活動を行っています。

産業保健コンサルティング

産業医選任は行っているもののどのような産業保健体制を構築し運営すれば良いか、医療専門職の処遇はどうすれば良いか、専門家集団のチームビルディングはどうすれば良いか、安全衛生リスク管理の方策立案や実施・評価はどうすれが良いか、なども対応しています。

健康経営支援

健康経営(主に健康経営銘柄やホワイト500等)に着目する企業が増えています。当事務所では、企業に健康経営が根付き、文化構築に至るまでの各ステージに必要な活動を、企業方針及び既存の体制の中で具体的に支援しています。

講演・研修・教育

年間およそ100回以上、企業、大学、医師会をはじめ各種機関において実施しています。

<これまでの契約>

約100社以上 (金融、情報通信、機械、化学、医薬品、サービス、大学、病院 など)

さかもとクリニック

医療

ビジネスパーソンの働き方に精通したクリニック